2019年11月03日

191103 ウエスタン安藤 / 『小さな会社のための世界一わかりやすい会計の本』 読書グラフィ 今日読んだ本

読書グラフィ 今日読んだ本

★ウエスタン安藤 / 『小さな会社のための世界一わかりやすい会計の本





●貸借対照表


「資産・負債・純資産」を抜き出して1枚にまとめたもの。


・見るべき箇所

(1)流動資産

 1年以内に現金化されるものの合計


(2)固定資産

 1年を超えて現金化されるものの合計


(3)流動負債

 1年以内に支払わなければならないものの合計


(4)固定負債

 1年を超えて支払わなければならないものの合計


(5)純資産



●損益計算書


「収益・費用」を抜き出して1枚にまとめたもの。


・見るべき箇所

(1)売上高

 1年間の「売上」の合計


(2)売上売価

 売上高に対応する「仕入原価」の合計


(3)売上総利益

「売上高マイナス売上原価」で計算され、

 あらゆる利益の大元となるもの。いわゆる「粗利」


(4)営業利益

 費用を使って商品を販売するという

 通常の販売活動によって稼いだ「利益」


(5)経常利益

「営業利益」から

「営業外取引(毎年生じるが通常の販売活動とは無関係のもの)」を

 差し引いた利益。


 今年と同じ営業活動をすれば、

 来年も同じだけ得られると予測できるもの。


(6)当期純利益

 税金を差し引いた後の「純粋に当期獲得された利益」



●試算表















資産 負債
純資産
費用 収益




●お金 → 負債・純資産・収益 → 資産・費用



●負債から費用に消えていく会社は倒産まっしぐら。



●お金の入口を負債ではなく収益に持ってくる。



※最新情報をご確認ください。



※実践は自己責任で。



#読書 #ビジネス



posted by ろむーん at 05:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。







△ページのはじめに戻る